【第3講】アメリカ人ネイティヴが実際に使う表現講座 “drift off”

英語のアイキャッチ3

Hi, I’m Thomas.
お米を炊く時は少なくとも2合がモットーです。

さて、今日も今日とてやって参りました、このシリーズの時間です。
早速今回の表現に参りましょう。

“drift off”

今回の表現はこちら!
以下で意味・例文について解説していきます。

“drift off”の意味

〔知らない間に〕眠る、眠りにつく[落ちる]、眠り込む、寝入る◆【同】fall asleep

出典:https://eow.alc.co.jp/search?q=%22%5Bdrift%5D+off%22

意識的に眠るというよりは、いつの間にか寝てしまっていたというニュアンスですね。
“go to sleep”などと区別するようにしましょう。

“drift off”の例文

I’m waiting for my body to drift off truthfully

私は身体が本当に眠りに落ちるのを待ってる

どうも普通にされる言い回しとは違うように聞こえますので、Gちゃんの変わった人間性が少し見えるようだと思うのは私の気のせいでしょうか笑

やはり、この表現でも自然に眠るというニュアンスは出てきていますね。
何かするわけではなく、身体が眠るのを待っているわけですから。
日本語でいう”寝落ち”ですね。

最後に

今回の表現は日常会話でも使いやすい部類なのではないかと思います!

誰かと話していて、うっかり寝てしまったときなんとなく寝そうといったときに使ってみるとよりネイティヴっぽく聞こえるはずです。

どんどん使っていきましょう!



コメント

タイトルとURLをコピーしました