【第2講】アメリカ人ネイティヴが実際に使う表現講座 “You have a real knock for it!”

英語のイメージ

Hi, I’m Thomas.

今回で第2講となりました、こちらの講座。
どうやらシリーズ化の夢を諦めていない様子の管理人。

お相手は変わらず、私Thomasでございます。

それでは、第2講の表現に参りましょう。

“You have a real knock for it!”

今回の表現はこちら!
以下で意味・例文について解説していきます。

“You have a real knock for it!”の例文

今回は、こちらの表現で検索をかけてもあまり参考になる辞書サイトもなかったのでいきなり例文(というよりはGちゃんがこの格言を紹介してくれた、ということでした)を示します。

There is a saying called “you have a real knack for it” meaning that you are genuinely good at it!
You’ve worked really hard!!!

あなたは正真正銘(それが)上手だという意味の格言”You have a real knock for it!”があるよ!
あなたは本当によくやってきてるよ!!!

元気が出ますね!!!ありがとうございます。

最後に

You’re really good at it!というのは勉強しているとすぐに思いつくとは思うのですが、その表現をこちらに変えるだけで少しネイティヴに近づけますね。

是非、参考にしていただければ幸いです。

私も使っていくつもりです!



コメント

タイトルとURLをコピーしました