プログラミングの目標・学習方針・参考書

プログラミングのイメージ

こんにちは、Thomasです。

今回はプログラミングの学習方針や学ぶことによってどうしたいのかを打ち出すことで自らのモチベーションを上げたり、同じようにプログラミング学習を頑張っている人たちと想いを共有できればと思っています。

目標

自らの手でサイトを立ち上げる!

これに尽きます。

元々はWordpressで作ろうかと思っていたのですが、プラグインをひとつひとつ覚えていく手間や結局のところ微調整はコーディングに頼らなければならないなど二度手間な気もしなくはありませんでした。

そこで考えたのがプログラミングを学び自分で作ることです。

「言うは易く行うは難し」ではあると思うのですが、シェアハウスにフリーランスエンジニアの方(師匠)がいらっしゃったり、幸いにも(?)仕事をしていないため時間はたんとあります。

そして、肝心のサイトの内容ですが、まだ決まり切ってはいないものの元来猫など可愛い動物が好きなので可愛い動画等を集めたサイトを作ってみようかと構想を練っています。

言語としてはHTML, CSS, PHP, もしかしたらCakePHPかLaravelを勉強しながら使う予定ではいます。

前述の師匠のメイン言語がPHP(CakePHP)なので、以降のプログラミングの記事ではアウトプットも兼ねてPHP、もしくはそのフレームワークの解説ができればと思っています。

勉強方針

フィリピンで少し勉強してはいたのですが、忘れてしまっている部分が多くあるため、やはり本を購入してコードを写しながら勉強しています。本当は師匠に聞きながら勉強したいところではあるのですが、for構文やwhile構文などいちいち聞いていたらキリがないので(´д`ι)

というわけで読んでいる本のご紹介!

カラー刷りでわかりやすく、いい感じにゆるいキャラクター達が応援してくれます。

また、サンプルも実践的でありながら、短すぎず長すぎず且つ要点を抑えている印象を受けました。

少なくともこの本を一周して基礎の部分をつくり、CakePHPかLaravelに挑戦してみようと思っています。

読み終わったら書評を書いてみるのも面白いかもしれませんね。

最後に

お読みいただきありがとうございましたm(*-ω-)m

今日も1日頑張っていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました